読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オキLaLa♪

42歳息子5歳、母で妻ですが、今からでも遅くない!夢を叶えます。やりたいことやろうよ!

季節の変わり目!咳に我が家はレンコン大活躍!なるべく薬を飲ませたくないのだ

忙しいくらいが頭が働く

貧乏性のあやまん☆です(*^_^*)

 

季節の変わり目ですね~

最近、リアルでもSNS上繋がりの方でも体調がすぐれない人が増えてきました

 

夜の冷え込みで、5歳の息子と主人も何やら怪しい( ̄ー ̄)

 

じつは、結婚したばかりの頃、

主人は季節の変わり目ごとに

熱を出して寝込んでました!

 

普段私より平熱が高い(36.8くらい)。

平熱が高い人が寝込むほどの熱ですから、

普通に39.5は超えてます(^_^;)

 

年に4回も熱出されると、こちらも流石に

「体調管理ぐらい、しっかりせぇーや!」

と、言いたくなる(笑)

あげく、風邪のひきはじめに市販薬飲めば悪化しないと勘違いしてた主人( ; ゚Д゚)

ものすごい勘違い😒💢💢

 

ま、でも自分で気づき意識的に改善してくれなければ、私に対する依存度が高くなるだけ

 

それはとぉ~ってもめんどくさいです。

なので、まずは何も言わず、食事を工夫しました。

(詳細は気が向いたら(笑)また書きます・・)

 

工夫のかいあって、結婚3年目くらいからは、ほとんど寝込む事はなくなりました。

 

今では自分の体調崩した時は、

「何食べたらいいかな?」

「ジュース減らさなきゃ」

「今はコレ食べないほうがいはいよね?」

等と聞いてきます。少しは意識するようになってきたみたい(ヽ(´ー` )ヨシヨシって感じ)

 

久しぶりに、ここ最近我が家の男どもが、

朝方「コンコン」咳をしています

 

ここ最近、色々バタバタしてて、生活が不規則な上に

食事がてきとー過ぎたかな、と反省\(_ _)

 

んで、我が家の「咳」対策の鉄板~✨

【れんこん料理】と、【れんこんジュース】を今夜は作ります!

 

民間療法などで検索すると、色々出てきますが、簡単にれんこんの良さをご紹介すると

 

れんこんは、薬効の高い野菜です。

  • 免疫力アップする作用が高い
  • 整腸作用に優れている
  • 喘息、花粉症に有効
  • ビタミンCが豊富

れんこんを切ると黒くなりますね

あれは、タンニンを含んでいるからです

タンニンには、止血作用や炎症を抑える作用があります

なので、風邪による喉の痛みや炎症に効果的なんですよねー。

 

咳がヒドイ時は、新鮮なものを皮ごと生のまますりおろし、絞った汁を飲むのがオススメなのですが、

主人や息子はなかなか飲めないw

あと、一番のネックは、

新鮮なれんこんを買うのもなかなか難しかったり、お高かったり~💦

 

なので、新鮮なれんこんが手に入る時は

絞り汁をくず湯に混ぜて飲ませます。

 

生れんこんが無ければ、

れんこん粉を溶かしてハチミツ入れて飲ませたりします

 

★今はれんこん粉(れんこんパウダー)が、ネットで気軽に購入できるので、非常に有り難いです(^_^)v

昔は自然食やオーガニックの店舗に買いにいかなきゃならなかったから助かります

 

この他にも、咳に良い食べ物はあります

  • パイナップル
  • 金柑、レモン、かりん
  • 大根
  • しょうが
  • はちみつ
  • ネギの白い部分

 

色々試してみて、我が家の男どもには

【れんこん】が一番効果があったので、

今では鉄板です(^_^)v

更には、1度これで症状改善された体験から

本人達に刷り込みされているので、

単純な彼らは、気持ちも前向きになるんです(笑) 不思議ですね(*^^*)

 

何かあるとすぐ市販薬や、医者に頼りきりだった主人も、やっと食事や飲み物の大切さを意識し始め、自ら学んでたりします(*´∀`)♪

 

もちろん、必要な時はお医者さんに行きますよ。

我が家は保育園に通わせていますので、

子どもに薬を飲ませる事だって、もちろんあります。

しかし、出来る限り最大限、薬は飲ませたくないです。

 

 医食同源

季節や体調に合わせて、上手く食生活に取り入れてみて下さい!

 

P.S 私は専門家ではありません。母が早くに亡くなってから、様々な事を独学で学んでいます。

参考文献など、後程、記載させていただきます(>_<)